トップページ > ブログ

 

みなとみらい万葉倶楽部の会議室で開催された、JAM神奈川女性協議会の総会後のセミナーにお呼びいただきました。

旭化成労組から「よかったよ!」とご紹介いただいたそうで、講師冥利につきます。

 

環境整備のツールであるオフィスチェッカーを使って、それぞれのご参加企業様がどのタイプなのかを診断していただきました。

クスクス笑い声がもれる診断結果。

8タイプに分かれるのですが、最高点を取られたのは、小松製作所のコマツユニオン湘南支部様。ただ1社だけ「生産性の高い業績アップ型オフィスタイプ」となりました。

お話を伺うと、会社では色々な施策をされて整理整頓を進めていらっしゃるようです。やはり、長年意識高く効率化を進めている企業は、それだけの評価が点数として表れます。

しかし、今回ご参加の企業で一番多かったのは、「生産性が上がらない業績低迷型オフィスタイプ」。その中で話しに出てくるのは「捨てられない」。

個人宅でもモノにあふれている方の言葉は、「捨てられない」。同じなんですね。

 

判断しているのは、やはり人なのです。「捨てられない」と言っているモノは何かとお聞きすると、洗剤なのだとか。使えるじゃないということですね。

ただ、あまりにも多い場合は、減らすのも有効です。

スペースはコストが掛かっている。この一点に集中して考えれば、洗剤に割いているスペースはどれくらいのコストがかかり、洗剤をまた買うのに、いくらかかるのか?

たぶんスペースの方が高いはず。であれば、使い切れる量だけにして、残りは社員へなんらかの景品として持って帰ってもらう方が有効ではないかと思うのです。

 

大幅に処分している企業は、そこから疑問が浮かんできていました。

捨ててから、あとでやっぱり要るからってまた買わない?という疑問です。

他部署で使うかもしれないものは、一時的に置き場所があって、そこから必要な部署が持って行くシステムは作っている。これでOKだと普通は思います。

では、何を危惧しているのか?

いると言って持って行ったところが、絶対使わないだろう!!!と思える部署らしいのです。

あれ?最初の疑問と反対になりましたね?

まだ混乱状態のようで、いろんなことが現場では起きているということなのでしょう。

もし捨ててから再度購入したとして、最新式の機械を購入し、生産性がアップしたり、新たにできることが増えるとしたならば、旧機械を保持しておく方がいいとも言えないのです。モノによるので、ここでどうしたらいいという話にはなりませんが、時代の流れは速いので、新しい機械に変えることが無駄とも言えないのが現実です。

PCを考えれば、お分かりですね。古いPCは速度が遅くて使う気にならないですよね。サクサク進むPCなら、使いたい!って思う。この違いは大きいのではないでしょうか。

 

いろんな状況にいる企業が一同に会して話し合える場というのは、それぞれの企業にとっても気づきを得ることが出来、新しい風を自社に吹き込むことが可能になるのではないかと思います。

今回の研修セミナーが皆様の会社と仕事に役立つことを願っています。

 


……(続きを読む)


生産性を上げる為に、また働き方改革の後押しもあって、多くの企業が効率のアップに整理整頓を意識しています。どこの企業も、「やってはいますが。。。」と掛け声で終わってしまいがちのようです。
現在コンサルティングに伺っている企業様も、以前からしようとしてはいたものの、一過性に終わりまた元に戻るという状態のようでした。それなら専門家のアドバイスを受けようと、ご相談が始まりました。
2年を過ぎて、社員の意識がかなり変わってきています。

 

ホールディングス3社合同で始まったので、競争意識が働くかと思った1年目ですが、忙しさを理由にダウンしていた会社もありました。しかし、継続は力なりで、フリーアドレスを一部取り入れ、大きく変わってきました。
やはりモノが減るということは、効用が大きい。何よりも、社員が気持ちいい!という変化が継続につながるのです。

 


 


フリーアドレスにした営業の方からは、
「以前はデスクトップPCが目の前でコミュニケーションが取れなかった。いつも会議室に移動して話し合いをしていたが、今は目の前には何もないので、ミーティングも席で済ますことが出来、効率も上がった。意思疎通も良くなったし、いい事しかありません!」

 

良い事しかないと言い切れるのが素晴らしい!
この意識の変化こそが、継続していく要となるのです。

 


……(続きを読む)


 

レンタル収納スペース推進協議会フォーラムは4年目だそうで、年々会員が倍々で増えているそうです。

今回は、4年前に一般の方向けのセミナーを担当させていただいたご縁で、整理収納アドバイザーのパネラーの一人としてお話しをさせていただきました。

日ごろは、モノを減らすように伝えている側ですが、今回は預けて欲しい側のフォーラム。

どのような話をすればいいかということで、率直に消費者の目線で、欲しいサービスや、こんなことが出来るのでは?という提案をさせていただきました。

 

 

実際問題として、子供が育っていく過程で、収納の容量が足りずにお困りの方もいらっしゃいます。

また、高齢者が施設に入る場合、ほんの少ししか持ち込めないために、取っておきたいモノは出てきます。

そんな時には、ストレージは便利に違いありません。賃貸の家賃を払うことを思えば、安上がりです。

 

ニーズがどこにあるのか?

そんな話は、ストレージ経営をされている皆様には、ヒントになったようです。

実際に、整理収納セミナーにいらした中年男性で、スッキリと暮らしているということでしたが、ストレージに月4万円払っていると聞いたことがあります。

年間50万円ほど支払っているって、凄いなと思いましたが、それでも自宅に持ってこようとは思わないと話されていました。

払える方でしたら、快適な暮らしを手放してまで、モノに埋もれた生活はしたくないのでしょう。

 

 

整理整頓の効果として、良く上げるのが

精神的効果、経済的効果、時間的効果の3つです。

この男性の場合は、精神的なところを優先された事例です。

経済をとれば、あきらかに無駄な支出となります。

 

 

どこをその人が優先事項として捉えるのか?

そこが理解出来れば、ストレージも伸びしろはあるのです。

優先していることがわかるのは、コーチングをしていると分かります。

態度、話し方、動きなど、身体から現れることもチェックできますね。もちろん言語からも。

営業の方は、自然にされていると思います。

 

 

見学ツアーもされているようですね。

一度覗いてみると、新しい発見があるかもしれません。

屋外でも空調を取り入れているストレージが出てきました。

コンテナ内に照明が欲しいという要望も伝えています。

夜間に自社の保存箱を取りに行くことも、実際に経験された方がいましたので、必要ですね。

 

 

女性4名がパネラーとして登壇した整理収納アドバイザーです。

親睦会に参加した際の一コマ。

アメリカや中国からも参加されていらっしゃいましたので、世界規模で広がっていくようです。

同業者で仲良く情報交換などされているのは、あまり聞かないのですが、一緒に広げている仲間がいるから、協議会としても大きくなっているのでしょうね。

来年は上海で開催だそうです。

 

皆様の業界では、同じような情報交換の場は、定期的に開催されていますでしょうか。

神田の古書店街にカレー屋が集まると、集客効果がアップするように、同業者で知恵を出し合って規模を大きくしていくのも、必要な時代になってきたのではないでしょうか。

 


……(続きを読む)


横浜T-キューブ・スタイル 横浜T-キューブ・スタイル

●2018年11月8日(木)エイコーソリューションフェア

 

●2018年11月25日(日) 新秋津キリスト教会 14:00~16:00 

「終活を始めていませんか?」

 

整理収納アドバイザー2級認定講座

 

●2018年12月15日(土)産業別労働組合 JAM神奈川 

 

●2019年2月21日、2月28日(木)NPOアドバイザーネットワーク神奈川


……(続きを読む)


横浜T-キューブ・スタイル 横浜T-キューブ・スタイル

【横浜】

◆9月17日(祝) アートフォーラムあざみ野 10:00~17:00終了

◆10月14日(日) アートフォーラムあざみ野 10:00~17:00終了

◆11月29日(木) アートフォーラムあざみ野 10:00~17:00

◆12月25日(火) アートフォーラムあざみ野 10:00~17:00

◆1月14日(祝) アートフォーラムあざみ野 10:00~17:00

横浜市青葉区あざみ野南1-17-3

 

保育あり(子供の部屋)

お子様の預かりは16時30分までとなりますが、その後は会議室にお連れください。テスト中になるので、講師がお子様を見ることができます。詳しくは電話でお問合せください。

アクセス
詳細

 

【新宿会議室】(新宿3丁目0分)

◆9月2日(日)10:00~17:00 終了

◆10月17日(水)10:00~17:00終了

◆11月13日(火)10:00~17:00 満席終了

◆12月12日(水)10:00~17:00

新宿区新宿5-18-20
アクセス
詳細はこちら

 

【新宿インテリアHIPS】

◆12月5日(水)10:00~17:00

 

 

【座間市小田急相模原】

◆9月29日(日)リビオタワー小田急相模原レジデンスマンションギャラリー 10:00~17:00 終了

◆11月11日(日)リビオタワー小田急相模原レジデンスマンションギャラリー 10:00~17:00 終了

 

【新宿伊勢丹会館】

◆10月29日(月)11:00~18:00 終了

新宿区新宿3丁目15-17 5階OTOMANA


……(続きを読む)


エイコーソリューションフェアで、お話させていただきました。

88名のエントリーをいただき、会場も大きくしてご対応いただきました。ありがとうございました。

 

5Sというと製造業でよく聞かれる言葉ですが、オフィスの5Sはなかなか進んでいないのが現状のようです。

そもそも社員に5Sをしなさい!と言っても、5Sとな何ぞや?から教えないといけないわけです。整理の定義も分かっていない人に、整理整頓するように言っても、自己流に終わってしまいます。やはり、きちんと社内で共通言語として浸透させてから始めないと、一過性の片づけで終わってしまいがちです。

もしあなたが5Sの担当者なら、どのように社員全員に伝え、理解させ、浸透させていきますか?

 

順番というものが大切で、この計画がないと無駄な時間を使うだけになりがちです。SSADオフィスマーケット研究会に所属している横浜Tキューブ・スタイルでは、現状分析をし、点数化により認識をして貴社の強味と弱味を把握してから改善を始めます。社員研修で簡易型分析ツールを使った体験も行っています。お気軽にご相談ください。

 


……(続きを読む)


11月8日、9日、浜松町コンベンションホールで開催されます㈱エイコー主催のトータルソリューションフェア

 

働き方改革をテーマに、各企業がセミナーを提供しています。

SSAD研究会では、8日の14:30から、『整理整頓で業績アップ~自社のオフィス環境分析と対策の仕方』と題して、横浜Tキューブ・スタイル代表 藤岡が登壇いたします。

 

募集定員63名が一杯になり、増席していただいたのですが、すでにそれも満席となりました。

多くの企業様にご興味を持っていただいていることに、感謝いたします。

当日ご参加される方がいらっしゃいましたら、セミナー終了後にお声をお掛けください。

 

社員研修で仕事効率アップセミナーとして使ってみたいという方は、お気軽にご相談ください。

 

 


……(続きを読む)


フージャーズケアデザイン180901

フージャーズケアデザイン

9月1日(土)に開催された、『生前整理で自分らしく暮らす』セミナーは、満席となりました。

藤岡は幸齢整理をしましょう!と言っています。幸せに齢を重ねていくための整理です。

 

男性もかなりご参加いただき、ご夫婦の方も、お一人でご参加された方もいらっしゃいました。

年齢が上がるごとに心配になるのは、老後の住まい。

戸建てよりも、生活のサポートがある安心なマンションの方がいいのではないか?

今は戸建てでいいけれど、将来のことを考えると、今のうちに持っているモノを整理したい。

でも、捨てられないのだけれど、どうすればいい?

 

 

多くの抱え込んでいるモノを減らさなければいけないと思ってはいるが、行動に起こせない方が大半でしょう。

その基準になる物差しと、こころの整理をお伝えしています。

そこには、お金の整理も絡んできます。

今回は男性が多かったこともあるので、夫婦でしておかなければ困ることや、相続争いにならないために今しておかなければならないこともお話いたしました。

ファイナンシャルプランナー、相続アドバイザーでもある藤岡は、この年代の方達にお会いすると、子供達のために親がしておかなければならないことを伝えなければ!という使命感が湧いてきます。家族が不幸にならないための処方箋は、親しか作れないからです。

 

モノもお金も、こころの整理ができていれば、サッサと進むものです。

一度では動けない方もいるかもしれませんが、多くの場合はこころがザワツキ、ほんの少しでも行動を起こしていきます。

以前3回講座でお伝えしたことがありますが、2回目にいらした方の7割が整理をはじめ、3回目にいらした方の9割が整理収納をされていました。

今までどんな本やセミナーを聞いても出来なかった方が、「この講座は、今まで動けなかった私にとって、本当に転機になりました!ありがとうございます!」

そう言っていただいたことがあります。

 

始めから「無理」という方は、自分でやらないと決めているので、そうたやすく動けるものではありません。

しかし、周りの方が動いている様子は話から分かりますから、自分もしなければという気になってくるものです。

連続講座のいいところは、そういうところですね。

 

新宿DSサロンは連続講座ではありませんが、今回満席でテーブルもご用意出来なかったため、次回は平日開催となりました。

次回は10月16日(火)です。

第1回 10:30~ 第2回 13:30~ 

お申し込みは、新宿デュオセーヌサロン様  0120-692-393 にご連絡ください。

 

イベントセミナーを承っています。

企業様のご要望にお応えして、内容をお作りします。

新築マンションや高齢者マンションなどのおススメ機能を取り入れて、使い方などのご紹介もしています。

ご興味のある企業様は、お気軽にお問合せください。


……(続きを読む)


企業研修でも好評な、デスクの使い方についてです。

 

毎日使うデスク。

意外とその使い方は知られていません。

何となく使っている方が大半でしょう。

その意味を知ると、仕事効率のアップや、情報管理に役立ちます。

 

日本人は、情報の管理に甘いところがあるのではと思っています。

ほぼ同じ民族なので、”察する”みたいなところがあるのですね。

それが政治の世界でも忖度という言葉が一躍有名になったように、ビジネスのところでも起きているのだと思います。

契約社会で多民族国家が当たり前の欧米では、一つの行動が自分の仕事を奪われることにつながりかねないので、シビアな面があるのではないでしょうか。

 

 

すでに外国人と一緒に働くことが当たり前になりつつあるのに、いつまでも情報管理にルーズになっていてはいけません。

トランプ大統領が中国に対し、情報を盗んでいくと言っているように、情報は人を介して漏洩していくのです。

人そのものを引き抜いてしまえば、一番楽に情報を手にすることができるからですね。

次に書類の管理の問題ということになるでしょう。

 

 

デスクがどうして関わるのか、お分かりの方は、日々実践している方だと思いますが、ここで???と思った方は要注意です。

 

 

 

一番上の広くて浅い引き出し。何を入れていますか?

 

ここは、普段は空にしておきます。

予備の引き出し、離席時にデスク上の書類を仕舞う場所です。

 

 

お手洗いに行ったり、お客様と打ち合わせをするのに席を立つときに、普段デスクの上には何が置かれていますか?

 

 

そもそも上に放置した状態で離席をしてはいけないのです。

酷い話になると、手形を放置したまま離席したという話まであります。

これは論外ですが、重要な台帳や書類を「後から見るから、使うから」という理由で、使いかけのままにしていないでしょうか?

それは、とてもリスクの高いことをしているのだと認識するしかないのです。

意識が変わらなければ、同じことが繰り返されます。

 

 

 

意識変革を起こす!

それが何よりも大切です。

そのためには、気づきを与えるのが一番の早道。

研修を取り入れていただくのが一番だと思います。

旭化成様からいただいたご感想を詳しくお知りになりたい方、研修を考えているとご担当者様は、ご連絡ください。

ご説明いたします。

 


……(続きを読む)


7月に開催しました、旭化成労働組合川崎支部様主催のわくわくセミナーの一環である「整理整頓セミナー」。

『仕事効率をアップさせるための整理整頓』をテーマにお話しました。

せっかくの研修を兼ねてのセミナーなので、気づきを得て欲しいと考え、オフィスチェッカーの無料版を使いました。

2時間弱の短い時間にたくさんの事を盛り込んだので、お聞きいただく方も仕事が終わってからで大変だったと思います。

集中してお聴きいただいたことに、感謝いたします。

 

ご感想を寄せてくださった方もいらして、

「正直今まで受講させていただいた中で最高でした!ありがとうございました!」(30代男性)

と記載してくださった方もいらっしゃいました。

 

また、20代女性では、こんな方も。

「デスク周りの整理整頓についてドキリとしました。ファイル立てを買います・・。ありがとうございました。」

 

 

仕事に大切な、「効率アップに役立ちそうか」という項目に、なんと97%の方が

「非常に役立つ」「役立つ」とご回答いただきました。

ありがとうございます。

 

 

ご感想は、いただいた報告書PDFより掲載させていただきます。

 

 

 

書類の整理とデスクの使い方に、参考になったとのご意見が多くありました。

話の内容に自分を重ね合わせて、ちょっと心痛い方もいらしたようですが、いただいたアンケートより今後の改善に役立てていただけると感じました。

ぜひ、皆様一丸となって、職場のより良い改善に使っていただきたいと思います。

ありがとうございました。

 

(感想一部抜粋)

③感想 ④参考になったカリキュラム
内容 理由 内容 理由
参考になった 膨大な資料を前に片付けする意欲もなくなってきていたが、すぐにできるHow toを知ってやる気になったから。
部内の資料を整理整頓するための方法を踏み込んで教えてくださったから
書類の5つのポイント 捨てる方法は目新しい内容で、すぐにでも実践しようと思ったから。
まあまあ参考になった   デスクの使い方   
参考になった 身近な例をあげて説明いただいたためとても理解しやすかった 書類の5つのポイント 自部場で「書類倉庫の整理整頓」が話題になっており、とても参考になったから
まあまあ参考になった 実践できていることも多かった。ただし、PCのファイルは処分したい デスクの使い方  個人でも実践できるポイントがあった
まあまあ参考になった 整理の必要性を感じました 書類の5つのポイント  
参考になった 整理整頓の手順、ルール化の重要性を理解することができた。 書類の5つのポイント 捨てられる書類の判断基準が具体的でわかりやすかった
参考になった 日頃どれだけ探し物に時間を費やして時間を無駄にしているか実感した デスクの使い方  各引き出しの効率的な使い方を学ぶことができた
まあまあ参考になった 自分のデスクを早速見直そうと思いました。 書類の5つのポイント 整理のポイントがわかりやすかったため
参考になった ルール作りが大切であると思った。職責者が参加しても良いセミナーであるが、参加が少なそうで残念である デスクの使い方  仕事ができる人のデスク特徴と共通点が多くあったため、ふせんをPCに貼らないという内容はすぐに実践したい
参考になった   デスクの使い方   
参考になった 自分のデスクの問題点が明確になり、その解決策も提示されていた デスクの使い方  思い当たる節が多かった
まあまあ参考になった   デスクの使い方  デスクの使い方が現在うまくいっていなかったため
まあまあ参考になった 書類が捨てられないので考え方が参考になった 書類の5つのポイント 自分の机に書類の山があるため
参考になった   書類の5つのポイント  
まあまあ参考になった 捨てるかどうか迷うものがあったので参考になった 書類の5つのポイント プライベートでも捨てられないものがあって困っていいたから
参考になった   整理の効果を知る  
まあまあ参考になった 自部場、自分の周りが片付いていないため デスクの使い方  積み上げ置き場から、竪型へ変えようと思った
まあまあ参考になった   整理の効果を知る  
あまり参考にならなかった   モノの5つの鉄則   
まあまあ参考になった   書類の5つのポイント  
参考になった   整理の効果を知る  
参考になった 片付けの基本方法がわかった 書類の5つのポイント 片付けによって仕事の効率がUPするというのが実感できた
まあまあ参考になった 現状を認識し、今後やるべくことが分かった 書類の5つのポイント 実践しようと思った内容でした
参考になった 5Sの基本を実績のある方から学べた 書類の5つのポイント 思い切って廃棄するということがいかに大切か分かった
参考になった 書類の整理方法を知りたかった デスクの使い方  使い方を決めて整理していきたいと感じたため
参考になった   書類の5つのポイント  
参考になった   デスクの使い方   
まあまあ参考になった   デスクの使い方   
参考になった 片付けようと思った 書類の5つのポイント  
参考になった 参考になりました 整理の効果を知る 知ることができました
参考になった   整理の効果を知る  
参考になった 仕事の効率があがると感じた デスクの使い方  少しずつデスクを整理していこうと思いました
参考になった 整理整頓の仕方が理解できた 整理の効果を知る 経済的効果の大きさが理解できてよかった

 

*研修、セミナーは、ご要望に合わせてお作りしています。

お気軽にお問合せください。


……(続きを読む)


1 2 3 9