アフターコロナは、元に戻らない。 そう言われているが、その方向に舵を切ったのが富士通。 7月6日新しい働き方改革の取り組みを発表した。 オフィス面積5割減、通勤定期券代支給廃止、テレワーク手当5000円/月。 約380カ所の賃貸契約を、3年かけて縮小するとのこと。自宅とシェアオフィスの活用だ。     テレワークに移行する企業もあれば、また以前の形態に戻る企業もい…… (続きを読む)