トップページ > コラム

中小企業で悩ましいのが、事業承継である。 初代社長の後継者である新社長は、ワンマンで会社を回してきた現会長の意向の呪縛から逃れたい!と思っている方も多いようだ。 商工会議所には、そんな新社長からのお悩み相談は多いと聞いている。     なにせ社員は現会長の子飼いの現役バリバリである。 やり方も、今まで通りにしたいというのがほとんど。 しかし、時代の流れは速く、現状…… (続きを読む)

オフィスチェッカーって、どんなもの?   そう思っている方も多いと思います。 実際に無料版をお試しいただき、どんなシステムなのか、どんなことが出来るのかをお話させていただく機会を作りました。   [caption id="attachment_757" align="alignnone" width="550"] 環境診断オフィスチェッカー説明会[/caption] …… (続きを読む)

横浜T-キューブ・スタイル 横浜T-キューブ・スタイル
【生産性向上特別措置法に基づく「先端設備等導入計画」の認定受付が始まりました。】     横浜市では市内中小企業からの「先端設備等導入計画(以下、導入計画)」の認定受付を開始しました。 平成30年度から32年度までの間に導入計画を策定し、横浜市の認定を受けた中小企業は、認定後に導入計画に基づき取得した新規設備に係る固定資産税(償却資産)が3年間ゼロになります。 認定を受けるに…… (続きを読む)

  7月にセミナーを行います旭化成労働組合様が、ポスターをお作りくださいました。 組合員向けのセミナーとなりますが、環境診断ツールであるオフィスチェッカー無料版を使って職場の状況把握から始めます。 時間的には、内容が盛りだくさんなのでかなりタイトですが、ご参加者様にわかりやすくお伝えさせていただきたいと思っています。   今回は、組合員以外に管理職やパートの方もご…… (続きを読む)

76回目の音声ブログは、環境整備を進めるには、研修が有効ですよ! というお話です。 脳科学の研究が進むにつれて、今まで『なんとなくいいのだろうな~。。。」 といったことが実証されてきています。 自然がいいことは、誰でも知っています。 疲れたら、緑の中で森林浴をするとか 瞑想が有効だとかありますよね。     海外の大手企業でも瞑想を取り入れているところが多くあ…… (続きを読む)

横浜T-キューブ・スタイル 横浜T-キューブ・スタイル
音声ブログを始めて、2ヶ月半が過ぎました。 多くの資格を取っているので、整理整頓について関わることや、その知識を皆様にシェアしようと始めました。     第75回は、日本人の4割が非正規だという雇用についての最高裁の判決が出たので、そのお話です。 75. 非正規雇用の最高裁判決&環境整備で労働者の確保を!   働き方改革では、同一労働同一賃金と言っていま…… (続きを読む)

  働き方改革を推進するために、多くの企業が「何をすればいいのだろう?」と悩んでいます。 残業時間はトップダウンで強制的に減らせても、実際の事務処理が減るわけではない。となれば、効率をアップするしかないわけです。 そのためには、事務所の使い勝手をよくするというのが一番最初に行うことになるでしょう。   まずは、いつも使っているモノや書類と、たまに見れば(使えば)済…… (続きを読む)

オフィスの整理整頓って、なかなか数字として上げずらいものですね。         ・職場が汚い ・床置きが多くて危険 ・デスクの上は、モノでいっぱい ・見たい書類を探すのに時間がかかる ・担当者がいないと、取引先からの問い合わせに即答できない ・個人情報の管理がずさん   様々な問題を抱えている企業は、意外と多いもの。 …… (続きを読む)

日本の工場の5Sは、かなり浸透してきていますが、一般企業の職場はどうでしょうか。   なんとなく雑然としている。 社員間のコミュニケーションが上手くいっていない。 デスクの上が山積み。 見たい書類がどこにあるのか分からない。   日々業務は流れていくので、そのまま放置していないでしょうか。     働き方改革で、効率化が必須になっている今…… (続きを読む)

【社内改革の取り組み】 企業内の整理整頓改善について、ご紹介いたします。 横浜に本部事務所を構える(株)スタイルデザイナーさんです。   社内での全員を巻き込んだ整理整頓改革が始まって、約2か月が経ちました。 本格的に始めることを、社員に朝礼でお話しをしてからは、1か月。   全員改革が始まる前から、ご担当の方がご自身で考えて、家具のレイアウトなどを変えていました…… (続きを読む)