トップページ > ブログ

 

LIXILが運営しているHOMPAD 住まいの達人コラムに4週連続で掲載されます。

テーマは防災『命を守る防災の備えは、整理収納の極み』
12月28日第1回は、『暮らしの防災を考える』です。

 

災害は、自然災害だけではない。

防災・減災というと、日本だけの災害を思い浮かべがちですが、
世界規模で考えていくとテロも視野に入ってきます。
特に東京オリンピックが開催されることが決定した瞬間から、
日本にもテロの脅威が高まったと考えられます。
ドイツやチェコの政府が10日分の水・食料・薬品の備蓄を呼びかけたことで、
憶測が広まりました。
テロ、金融危機、戦争。海を隔てた国のことと他人ごとのように思わず、
情報に注意をしていきたいものです。
世界のどこかでくしゃみをすれば、あっという間に日本も風邪を引いてしまうのですから。
広い視野から防災を考えておきたいものです。

 

 

個人でできる防災。始めにすることは、自宅を安全な場所にする。

 

広い視野でと言っても、個人でできることは、
自宅や地域に限られることがほとんどです。
まずは、家族の命を守ることを最優先にしましょう。

 

一番初めにするのは、家の耐震チェックです。
家が倒壊するようであれば、命の保証はありません。
熊本の震災が大きな被害をこうむった背景に、
地方の住宅耐震基準がゆるいことがわかりました。

法律上新耐震基準には合致していますが、
大きな地震は考慮されていない地域があるということです。
大地震が想定されている地域は1に対し、
地方の多くは0.9~0.7。どの程度の地震に耐えられるのか、
あらためて自宅の耐震性を調べておく必要があります。

 

自治体が補助している場合もありますので、
不安に思っている方は早めに自治体のホームページでチェックしておきましょう。

 

寝室は、もっとも無防備になっている夜に使う部屋です。

(続きはこちら)


……(続きを読む)


転勤族だった頃、夫は2週間で現地に赴任。引越先を決めるのも、引越の準備をするのも一人でこなしてきました。引越すたびにモノの仕分けをし、必要なものだけを詰め込み、家具配置を想定して段ボール箱に引越先の部屋を記入し、新居でまた元に戻す。ということを繰り返してきました。 ……(続きを読む)

……(続きを読む)


整理収納アドバイザー1級予備講座 名古屋にて2日間行われました。 ……(続きを読む)

……(続きを読む)


横浜T-キューブ・スタイル 横浜T-キューブ・スタイル
大磯町の男女共同参画講演会にお呼びいただきました。 神奈川県との共催です。 定員を超える多くの方にご参加いただきました。   「家庭をパワースポットに!モノとこころと時間の整理術」 モノは、こころと密接に関わっています。   なぜ捨てられないのか? そこには、戦後から高度成長期を超えてきた方の価値観があります。 論理的にお話しすると、ほとんどの方が納得されます。   また、多くのモノがあるほど、探し物が増える傾向にあります。 時間の浪費があるのです。 もったいないという言葉がありますが、 本当にもったいないのは何なのか? 一番考えていただきたいことです。     【ご感想】 ・心が満足すると処分ができると言われ、なるほどと思った。まずは自分の物から整理する。 ・部屋の状態は、その人の頭・心の状態という言葉にあらためてそう思いました。家の中がぐちゃぐちゃで、仕事から戻った時にイライラします。家族のせいにせず、まず自分から片付けたり整理収納し、過ごしやすい家庭にしたいと思いました。 ・わかりやすかったです。 ・具体的な方法が学べてよかった。 ・内容が豊富で参考になりました。 ・とてもためになりました。夫婦円満のきっかけもわかりました。 ・スピード感のあるお話だった。考え方を切り替えることも大切だと思いました。 ・とても分かりやすく楽しいお話でした。すぐに実行できることが多く、やってみようと思います。 ・実際のお客様宅のお話が多く分かりやすかったです。 ・とても分かりやすい内容で、できることからさっそく始められそうだと感じました。家族関係が良好になるポイントなども勉強になりました。お話が聞けて良かったです。 ・片付けてもすぐに散らかりストレスに…。何とかしなくてはと思い参加しました。まず「捨てる」ところからですね。  

……(続きを読む)


パナソニック㈱のリファイン推進部営業担当者より紹介いただきました。   他店リファインやパナソニック㈱でのセミナー実績があること、 パナソニック㈱商材を絡めた収納アドバイスをしていただけるということで、依頼させていただきました。 また、藤岡先生の多角的な捉え方を活かした収納ノウハウにも興味がありました。 セミナーをお聞きした後は顧客に対する意識が変わり……(続きを読む)

……(続きを読む)


ご受講の皆さまの感想です。 ・大変わかりやすい授業で、主婦としてはすぐに家庭で実践したいと思いました。 年始のスタートにこのような講座が効けたので、今年1年収納上手を目指し来年の元旦は今までと違った気持ちでお正月を迎えたいと思います。 ・大変為になりました。本をきっちり読みたいと思います。毎日の実践が大切ですね。お仕事に活かしたいです。 ・整理収納の本は5冊程度は読んでいます。実践は出来ていませんでした。先生の話は具体的でわかりやすく、整理収納の意欲がわきました。 ……(続きを読む)

……(続きを読む)


大盛況の「幸齢整理セミナー」を終えて   昨年、大手リフォーム会社の営業部長さんから、 「最近気になる“終活・エンディングノート”に関するセミナーを開催してみたい」 というご相談を受けました。 ……(続きを読む)

……(続きを読む)


藤岡さんにセミナー講師を依頼したのは、片付けの講師としての経験の豊富さからです。 実際依頼して、とても良かったと感じています。     片付けのセミナーはいろいろあると思いますが、藤岡さんの話はとてもわかりやすく、 参加者も満足して帰っていただくことができました。 次回もどうぞよろしくお願いいたします。   ガイアモーレ株式会社 須子はるか

……(続きを読む)


横浜T-キューブ・スタイル 横浜T-キューブ・スタイル
なぜ片づけが必要なのか? について、色々な方面からのアプローチ、 また、片づけの具体的なポイント、注意点など わかりやすく、やわらかな言葉でお話ししていただきました。 ……(続きを読む)

……(続きを読む)


2015910月と、大掛かりな社員研修で講師を務めました。 その受講者の声です。 ご受講をありがとうございました。   まずはモノを捨てるところから始める。という点が一番大きな課題だが、 必要か不必要かで分けるやり方を行うだけで、かなりの整理ができると思いました。 また、同じモノを買ってしまう、モノを探している時間にかかる経済効果は、 そのロスを考えるとすぐにでも改善したいと思いました。 仕事の面では、机の引き出しの中の整理、ファイリングの見直し、 顧客情報の洗い直しとそのファイリングなどは、すぐにでも改善したい。 収納をお考えのお客様に、より具体的なアプローチが出来、 ……(続きを読む)

……(続きを読む)